新しい知見を得られる本

私は最近「確率思考の戦略論」という本を買いました。
私は以前から著者の森岡毅さんのファンで、森岡さんの書かれている本はすべて購入してきました。
しかし今までは文字で語られることはあっても、具体的な数式を使った数学マーケティングに関する話は披露されてきませんでした。
ですが今回この本でその隠されたノウハウが披露されるということを知り、ネットの通販サイトアマゾンで発売の三週間ほど前から予約してようやく手に入れることができたのです。
普段本を買う場合は現金購入がほとんどなのですが、今回の本はその内容の厚みに合ったある程度値の張るものでしたので、クレジットカードで購入して銀行口座から引き落とされるようにしました。
今回の本で数学マーケティングの導入を知ることはできたので、次はさらに踏み込んだ実践トレーニング本やケーススタディを利用した具体的なビジネスの現場への持ち込み方が書かれたものが欲しいです。
森岡さんの考え方や持っている武器の使い方はまだまだ学びたいところがたくさんあります。

コメントを残す