二度目の結婚指輪

先日ある手術を受けることになり 結婚指輪も外さなくてはならなくなりました。しかし私の指は数年前からプシャール結節という関節の病のために 指の第一関節が太くなってしまい 結婚指輪をどうしても外すことができません。いろいろ手を尽くしましたが 結局消防署のレスキューに頼んで 専用の器具で外してもらうことになりました。私としては いくら手術とは言え結婚指輪を壊すのはとても悲しいことだったのですが仕方ありません。指輪は真っ二つに切られてしまいました。無事手術が済み 指輪を直しにジュエリーショップに行ったのですが 私の指輪は直すことはできないと言うことでした。そこで思い切って 夫と二人新しい結婚指輪を買いなおすことにしました。私の古いアクセサリーを売り それを購入資金にしました。思った以上の価格で買い取ってもらえ 二人で新しい指輪を購入することができました。思いがけない2度目の結婚指輪となってしまいましたが 私としては「災い転じて福となる」嬉しい出来事だったと思っています。

コメントを残す